地区(校区)社会福祉協議会の活動紹介

◆鬼塚地区福祉推進協議会 ふれあい交流会大会♪                                         9月19日(木)14:00~ 場所:鬼塚中学校 体育館

 鬼塚中学校の1年生(75人)と鬼塚地区の高齢者のみなさん(75人)とのふれあい交流会を開催しました。
 中学校の体育館をお借りして、5人ひとチームでスカットボールや輪投げ、ガンバルーンゲームを競技し得点を競いました。
 地区社協の役員さんや福祉員さんにスタッフとして会場準備、ゲーム進行をしていただきました。
 交流会を通じて中学生と地域のみなさんとの顔合わせができ、親睦も図ることが出来ました。

鬼塚 (2).JPG 鬼塚 (1).JPG

◆佐志校区社会福祉協議会 町別対抗ガンバルーンゲーム大会                                            10月5日(土)13:30 場所:佐志公民館

 佐志校区社会福祉協議会で町別対抗ガンバルーンゲーム大会を開催しました。
 当日は、約50人の参加があり10チームに分かれてザル載せや、ペットボトル倒し、ビンゴゲームなど 計5種目のゲームで競技を行いました。
 ガンバルーンゲームは初めてという人もいましたが、柔らかいボールを投げて的に当てたり、入れたりと簡単なルールで得点を競うゲームのため、すぐに慣れ、参加者同士応援し合いながらにぎやかにゲームを満喫されていました。
 みんなで笑い合い楽しみながらゲームをすることで、元気も生まれ、町相互の交流、親睦にもつながりました。

佐志 (2).JPG 佐志 (1).JPG


~地域の活動やサロン活動を紹介します~

◆七夕・食事会(神集島) 7月6日(土) 場所:神集島公民館

 高齢者の方を対象に毎年開催しています。
 神集島の山で採ってきた笹に思い思いに飾りつけをして、短冊に色々な願い事を書かれていました。出来上がった笹は一人ずつお土産に持って帰りました。また、ガンバルーンボールを使って個人戦でゲーム大会も行い、上位入賞者は賞品を獲得し大変喜ばれていました。その後、福祉員さんや協力者の皆さんが作った手作りのお弁当で食事会をしました。
 参加者同士、話もはずみ楽しいひと時となりました。

神集島②.JPG 神集島①.JPG

◆湊いきいきサロン 7月5日(金) 場所:湊公民館

 今年度は5回開催を予定しています。
 今回は、七夕飾りづくりと絵手紙をしました。
 七夕飾りの短冊には、家族の健康など想いを込めて願いごとを書かれていました。
 絵手紙は「季節の野菜や果物」を素材にし、先生の説明を受けながら見事な筆遣い、色使いで素敵な作品が出来上がりました。初めて挑戦する人もいましたが、久しぶりに絵の具や筆を使っての作業は新鮮で楽しまれていました。
 絵手紙も終わった後は、福祉員さんや民生委員さん手作りのカレーライスをいただきました。

湊②.JPG 湊①.JPG 湊③.JPG  

◆石志いきいきサロン(鬼塚地区) 7月18日(木) 場所:石志公民館

 3ヶ月に1回開催しています。
 今回は、脳トレ、レクリエーション、ガンバルーンゲームをしました。
 楽器を使ったレクリエーションではひとり一人が違う楽器を持って、ボードに表示された印に従い音を鳴らし「大脱走」「マーチ」などいくつかの音楽を奏でました。
 ガンバルーンゲームでは、ざる乗せやビンゴゲームなど5種類のゲームをしました。ゲームを主導する進藤さんの声掛けが絶妙で、得点できた人もできなかった人もゲームを楽しみ、大変盛り上がりました。

石志①.JPG 石志②.JPG

◆町いきいきサロン(鏡地区) 7月28日(日) 場所:古代の森会館

 年に2回開催しています。
 今回は、子どもクラブと合同で世代間交流も兼ねて古代の森会館で開催。
 個人対抗戦でスカットボール、チーム対抗戦でガンバルーンのビンゴゲームをしました。
 子どもと高齢者のみなさんがサロンを通じて触れ合い、お互いに顔見知りになることで双方の気に掛け合いの関係づくりができ、みんなが安心できるまちになっています。
 ゲーム大会後は、元福祉員さんや現福祉員さん、子どもクラブの保護者の方で協力して作った手作りカレーライスをみんなでおいしくいただきました。
 最後は、きよしのズンドコ節で踊りを踊って終了!とても楽しい時間となりました。

町いきいきサロン①.JPG 町いきいきサロン②.JPG


立正佼成会唐津教会青年部様からご寄付いただきました

 国連児童基金(ユニセフ)支援、地域福祉の向上のために、5月19日(日)「第50回青年の日第25回チャリティフェスティバル」を開催され、バザーの益金等を本会の善意銀行に寄付いただきました。

 お預かりした寄付金は、地域福祉の向上のために大切に使わさせていただきます。ありがとうございました。

IMG_2015.JPG


唐津商業高校 からつ学美舎様から義援金をいただきました

 6月19日(水)、唐津商業高校からつ学美舎様より「東日本大震災義援金」へ寄付をいただきました。

 いただいた義援金は、日本赤十字社を通じて全額を被災地にお届けいたします。

 ありがとうございました。

IMG_2873.JPG


広がっています!みんなの居場所"いきいきサロン"

◆高島サロン 6月5日(水) 場所:高島公民館

 年に4回開催しています。
 毎回、保健センターの職員の方に来てもらい、栄養士さんの指導のもと昼食を作ります。
 今回は、三食そぼろ丼など4品を調理。バランスの摂れたおいしい食事をみんなでいただきました。
 食後は、休憩を挟んで軽運動やゲーム♪まずは、健康寿命を延ばすのに効果的と言われる100歳体操を体験(^^)
 身体が温まった後は、人間輪投げや後出しじゃんけん、新聞やぶりゲームをしました。
 人間輪投げは、社協職員が的になり、投げる場所の「腕!」{頭!」の指示に従い、狙いを定めて新聞紙で作った輪を投げます!終始、笑いが絶えず大いに賑わいました。

高島 (1).JPG 高島 (2).JPG 高島 (3).JPG   

◆しゃべろう屋(長松地区・菜畑) 4月10日(水) 場所:個人宅

 2ヶ月に1回 第4金曜日に開催しています。
 今回は、日本乾溜工業株式会社の路木さんから災害食など防災グッズについてお話しをしていただきました。
 災害時が起きたときに欠かせないもの、生活に必要な備蓄品(水、非常食、毛布や簡易トイレなど)を紹介していただきました。
 実際に非常食を食べたり資材を手にしたり・・・参加者みんなで体験することで、防災の意識も高まり、隣近所での助け合いの大切さを再確認することが出来ました。
 その後、お茶やコーヒー、お菓子をおともにおしゃべりタイム♪
 ビーチボールを投げ、受け取った人は、最近の出来事(ニュース)を話して・・・と会話もはずみ、楽しいひと時を過ごしました。

しゃべろう屋(1).JPG しゃべろう屋(2).JPG


TOPへもどる